教育情報

人材育成について

人間のすべての活動の根幹は、脳と神経の働きにある、と言っても過言ではありません。
学問、芸術、スポーツ、経営などあらゆる分野において、目覚ましい能力を発揮している方は、
突き詰めれば、脳・神経の働きが優れているからと言えます。
したがって、能力を開花させるカギは、脳神経の働きを高めることにあります。
さまざまな言葉、行動、環境改善などで脳・神経を刺激するとともに、
正しい方法で研鑽を積むと、驚くほど能力は開花します。
その結果が数字という明確な形で表れるのが学生の勉強です。
特に大学受験指導において、これまでバード三由起先生は、驚愕の結果を出して来ておられます。
一人一人の脳神経の働きを的確に見抜き、それぞれに合ったテキストや問題集を選択し、
また、先生ご自身でオリジナルの問題プリントを作成して、直に学習指導を行うことにより、
成績不振の子供さん方が別人のように急激に成績が上がり、難関校へと続々合格しておられます。
そのうち65%は医学部合格です。

合格校

東京大学、名古屋大学、横浜国立大学、
九州大学医学部、神戸大学医学部、その他の国立大医学部、
早稲田大学、慶応大学、中央大学 など

その他実績

  • 成績不振の受験生が、全国模試の科目別成績で満点取得、全国1位!
  • 模試でD判定の受験生が、1か月の指導で第一志望の国立大医学部に現役合格!
  • 偏差値30点台の男子受験生が、偏差値70点を越え、全国模試130番に!
  • 勉強が苦手な女子高生が、1ヶ月の指導で偏差値20点アップ!
  • わずか2週間の指導で、学内順位100番台から10番台へ!(私立進学校高2男子)

バード三由起先生は、これまで、上述のような優秀な学生たちの育成を行うだけでなく、
育児のできない母親に代わって子育てをされたり、
実の親に代わり子どもを学校に出してあげたりして来られました。
将来は財団法人を設立し、
不遇の子どもたちのために育英事業を行ったり、
社会に資する人材の育成・支援事業等に取り組んでいくことを計画されています。